本文へスキップ

山元町新市街地復興まちづくり通信

山元町新市街地復興まちづくり通信は、山元町新市街地整備CM業務のホームページです。

 新市街地整備におけるCM方式とは、「建設生産・管理システム」のひとつであり、発注者の補助者・代行者であるCMR(コンストラクション・マネージャー)が、技術的な中立性を保ちつつ、発注者の側に立って設計の検討や工事発注方式の検討、工程管理、コスト管理などの各種マネジメント業務の全部又は一部を行うもののことです。(国土交通省ホームページより)

 山元町の新市街地整備CM業務では、総合建設コンサルタントの株式会社オオバがCMRとしての役割を担っています。民間企業のノウハウや専門知識を有した人材を適材適所に活用することにより、多くの業務を円滑に進めるとともに、山元町震災復興計画に基づき3つの新市街地を造成し、津波などの災害に強く、かつ利便性の高い新市街地を整備して、持続可能なにぎわいのあるコンパクトなまちづくりを行います。
 当ホームページでは、新市街地の将来的な整備イメージや全体の整備スケジュールを掲示するとともに、事業の進捗情報をお知らせいたします。

トピックスお知らせ

 「宅地分譲・借地」「災害公営住宅」公募状況等は、山元町ホームページで確認できます。
 山元町ホームページ 宅地分譲・災害公営住宅関連(こちらをクリックしてください)



    各新市街地を上空から動画撮影(2015年6月撮影)したものを公開しています。
    現在の新市街地の様子がよくわかります。ぜひご覧ください
    
    新市街地上空から 15年6月撮影(動画) (こちらをクリックしてください)

                          

更新情報

2016年3月30日  NEW!
・航空写真を更新しました。
 「航空写真(2016年3月5日撮影)(こちらをクリックしてください)

・宮城病院周辺地区の進捗状況を更新しました。
 「進捗状況(こちらをクリックしてください)


2016年3月2日  
・航空写真を更新しました。


2016年1月12日

・造成工事情報 空からみた山元町(航空写真)を掲載しました。
 「空からみた山元町 (こちらをクリックしてください)

 

これまでのあゆみ

 トピックに掲載されていた新市街地のこれまでの経過を「これまでのあゆみ」(こちらをクリックしてください)として1ページにまとめました。
 



LINK

山元町ホームページ
山元町  


新山下駅周辺地区市街地整備工事     新坂元駅周辺地区整備工事





info.事務所情報





山元町新市街地
復興まちづくり通信



  株式会社オオバ 山元事務所


〒989-2292
宮城県亘理郡山元町浅生原字日向13-1
TEL.0223-35-7746
FAX.0223-37-0837

事業所案内はこちらです